大学生の日々の生活を公開しとります。好きな言葉は「なるようになる」。生暖かい目で見てやって下さい。コメント残していただけたら涙流して喜びます☆
2007年02月24日(土) 16:38
今日の日記は見る人によっては、めちゃくちゃ意味不明な物になると思います。これはバイト終わりに、家で呑んだプレミアムモルツによる影響が大きいと自己分析してます。共感してくれる人が1、2人でもいてくれたらラッキーって感じです。

 人の顔というのは日々変わっていくものです。それはその日の体調や、その時の気分でそれはもう嵐の如しに変わると思います。おれも大学入学当初と今では全然顔違うと思います。

 そこでそれはなぜかって言うのを、前々から考えていた理由と、アルクホールofモルツの力を借りて書いていこうと。そんでまず、一番大きな理由は、その人の毎日の表情だと思います。例えば、1組の1卵生双生児がいて、1人(以後マナ)は毎日つらい&不幸せって思っていて、1人(以後カナ)は、毎日楽しく&幸せって思ってるとします。そしたら間違いなく何年後かには別人になっていると思います。

 それはなぜなんだろうって考えました。双子なんで顔の骨格、肌の感じはだいたい一緒とします。でもマナは毎日つらくて、眉間にしわをよせているような辛そうな顔をしています。一方カナは毎日が楽しく、笑顔です。これで筋肉の性質上顔は変わります。多分。

 それともう一つ大きな理由は、環境だと思います。心と体の関係は、摩訶不思議です。例えば、1人の同じ人間が、状況A:ニートで一日中ひまを潰しているとします。状況B:社会人になって責任ある仕事を任され、それをちきんとこなしていたとします。
 
 その状況が1年続いたとしましょう。この時、Aは毎日退屈で、明日はどんな風に暇つぶしをしようって感じているとします。そしてBは、大変だけど、毎日充実しているなと感じているとします。そしたら同じ人間でも、顔がかなり変わると思います。予想ではAは腑抜けな感じのしまりのない表情で、Bは、キリリ(私語かも)と絞まった顔になっていると思います。

 この理由はなんなのか考えてみました、それはなんなんすかね。多分カメレオンが、場所によって色を変える的な感じだと思います。いやなんか違うかも。よく考えるとやっぱ、1の表情の理由につながってくるのかなと思います。Aは家待機が多いんで、ボケーとした顔を長時間していて、Bは社員お客様に毎日会うんで、絞まった表情を作ります。だからなのかな。うーんなんか最初と書きたい事と内容が変わってきました。

 眠くなってきたんで結論を出すと、「人間の顔は毎日の表情で変わる」ということです。なんで、意識的に自分の目指す表情を作ってもいいし、自分が地で良い顔でいられる環境を作るっていうのが、良い顔を作る方法だと思いました。

 よし、書き終わって気づいたんだけど、すでに大抵の人は気づいているなこの仮説orz
イン・ザ・プール
2007年02月24日(土) 16:38
こんちは。今日もセブン&うまげな掛け持ちっす。今日は説明会なくて良かったです。最近けっこうきつい日程かなぁーって思ってたんですが、気持ちの持ちようによっては、全然楽しく出来るんで案外だいじょーぶっす。なんか接客業肌に合ってるかもって気になってきてるんで、居酒屋とかも面接受けてみようかなと思ってる次第です。

今日は、最近読んでめちゃめちゃ面白かった小説について書いてみます。
イン・ザ・プール★★★
僕は本を買う時、ジャケ買いか裏のあらすじ読んで買うんですが、前々からちょっと気になってて、お金が浮いてたんで買いました。就活の電車移動中に読んでたんですが、これは電車とか公共の場で読んだらまずい本ですな。もう笑いが止まんなくて、たまに電車にいる危ない感じの奴になってました。

あらすじは、奇想天外な精神科医の伊良部のもとに、変な患者(心身症、自意識過剰女子、たちっぱなしな男etc)が訪れ、伊良部のおちょくってるような治療によって元気になっていくって内容なんですが、これがまじ面白い。小説というか本全般でこんなに笑ったのは初めてっす。患者もぶっ飛んでるんですが、だれしも自分にも見に覚えがあるようなことが書いてあって共感できるし、なにより伊良部がすごい。こんな大人にはなりたくないって思うけどなぜか憎めない愛すべきキャラクターになってます。これの続編があと2冊出てるんで来月中までには読みきりたいです。だれか持ってたら貸して下さいませ☆仕事一筋30年みたいな堅いおっさんが読んでも爆笑間違いなしだと思います。笑いたい人はどぞ。

今日のBGM
Ken Band 「Can't take my eyes off of you」
まじ最強にカッコいい。日本で一番カッコいいバンドだと思います。なんかHi STDの方が良い曲多いなぁーって思ってたんだけど、聞き込むうちにKen Bandも大好きになりました。2人(多分)外人が入ってるんですが、ちがうライブでその外人のかたわらが外人ってロゴのT-シャツを着てたり笑馬鹿っぽいんだけど大好きです。

Ken Band「Running on the Winding Rord」
こっちもおすすめ。これPVなんすが、やっぱライブのほうが良いですね。今年は絶対参戦します。あー、Ken Band聞いてたらサークルモッシュしたくなってきたー!
近況報告
2007年02月19日(月) 00:54
こんばんは。筑紫哲也です。今日はなんだかクリステルの機嫌が悪いです。原因は私にあるのでしょうか?
 てかこの出だしに限界を感じている今日この頃です。正直ネタないす。なんか違うの考えないとダメですな。

 最近就職活動+バイトにはまってます。先週は、バイト+説明会Weekでした。計算したら、月-金の5日間でバイト7回入って36時間働きました。なんか仕事する時の考え方を1つ変えるだけで異常に面白くなりました。ちなみに仕事で楽しい所(セブンだったらレジでの接客、うまげなだったらホールとか注文とる時の接客)を見つけて、楽しんで+全力で仕事するって考え方です。あと金曜のバイト明けにマスター(バイトの長)に笑笑に呑みに連れて行ってもらいました。なんていうかこんな短期間で心を開いている自分に驚きました。マスターはまじで男の中の男です。あんな大人に僕はなりたい。


 説明会は4つ行って来ました。てかこれって自分ではまあまあ多めに入ってるつもりなんですが、就職活動人的に多いんですかね少ないんですかね?もし就活人の方が見てたら教えて頂きたい。あと就職活動をする前は、就活に対してかなりマイナスなイメージを持ってたんですが、これがまた意外におもろい。特に体験型セミナーとかがやばす。
 就活して気づいた+教えて貰った事は、1社風をかなり重要視している。2大手よりも中小の方が説明会おもろい。3ぶっちゃけ大手中小とかのこだわりが無い。4説明している社員は将来の自分の姿だっていう考え方。5なんかしたいって思ったら即行動することが大事。6歩合制の方が興味ある。7良い会社かどうか予想する時は社員の方々の様子を伺う。ってとこっす。他にもなんかあったっぽいけど忘れました。

 なんていうか全力で真面目な記事になってしまった。ニーズとサプライが釣り合ってないことうけあいですな。生粋の真面目人間なんでたまにこういうのが書きたくなるんす。おれの経験上こういう記事だと半分以上が最後まで読んでないと予想できるぜ。

今日のBGM
洋楽でバンド名が分かんない人たち
なんかアメリカのジムでヘビロテされてそうな感じがすっきです。
PVもそんな感じっす。
MEGUMI or 若槻千夏 or Die
2007年02月15日(木) 02:35
おこんばんは。イエローキャブです。昨日は、8時−13時セブン18-24時うまげなとバイトDAYでした。昨日だけで、11000円稼いだったぜ。しかも、うまげなは週5で入る事になりそうです。計算したら今月それだけで65000円稼げそうです。もう物欲から発生した妄想が膨らみまくりです。
 
 でそんなんはどうでも良くて、僕は今まで芸能人だと誰がタイプかという質問をされた時は、あんま普段考えた事無かったんで、その時の旬の芸能人を答えてました。えびちゃんとか、綾瀬はるかとか、そんなかんじの人たちを。

 しかし、もし明日以降その質問をされたら僕はこう答えるでしょう。
「うーん。1人に選ぶのは難しすぎる。だってMEGUMIと若槻千夏が、同じ時代に存在してしまっているから。MEGUMIにはMEGUMIの良さがあって若槻千夏には、若槻千夏の良さがあるから。いやー、この質問されるってあらかじめ分ってたら、昨日から寝ないで考えてたのに。まぁそれでもどちらか1人を選ぶのは至難の技だけどねー。
 多分、ここらへんまでで、だれ1人おれの言葉を聴いてなく、白目むきながらipodとか聞き始めていることでしょう。

 いやしかしね、MEGUMIと若槻千夏かなり良いね。ドストライクっす。なんたって二人ともめちゃくちゃおもろい。こんにちのバラエティ界には無くてはならない存在にまでなっています。昔はYou、清水ミチコ、とかが幅をきかせてましたが、今となっては俄然この二人の方が勢いあると思います。小池栄子もおもろいけどね、クローンにしか見えないです、正直。 
 
 で核心に迫ると、いざこの2人のうち1人を選ばなければならない状況に陥ったら、わたくしはどちらを選ぶか悩みに悩んで結論を出しました。







 ちなみに、この時コンパリに使った判断材料を挙げます。




          MEGUMI    若槻千夏
面白さ           90       95
仕切り能力        70       40
現在のブレイク度    95      90
顔              65       90
外見総合        80       90
おっぱい         100        0
なもんです。






 この分析材料のうち選んだ1人は……















































MEGUMI














































だって…




















































おっぱいでかいじゃない。























































それまでの総合能力で上まっていた若槻千夏のおっぱい0点じゃん。















































それで選ぶって完全に判断ミスじゃん。


























 よって2008年、一押し女性タレントはMEGUMIに決まりました。今後もMEGUMIの動向を追って生きたいと思います。いやー、若槻千夏には申し訳ないけど覆せないよ、こんな世の中じゃ。よし、我ながら良いチョイスした。そんでは風呂入って寝ます。んではグッタイム。
1人遊び
2007年02月13日(火) 23:17
おこんばんは。ナオミキャンベルです。今日9時からロンドンブーツの番組見てから、久々に家の近所を走って来ました。ただし、こんにちの健康ブームに乗っかったってわけじゃないです。僕が乗ったのは美容ブームです。あしからず。
 10時から初めて50分位走ってました。MP3で音楽聴きながら走ってたんで、50分も走った感じがしなかったっす。音楽聴きながら走ってて思ったのは、テンポの速い曲の方が、速く走れるor早く走れてる気がするってことです。これは間違いないっす。HAWAIIAN6の曲がかかってた時はもうほんと、為末でした。

 長距離走で、最後の200m位を、限りなく全力で走ったらどんなんになるんだろうって走りながら思いついて、いざやってみたんですが、なんかやばい。一人ケインコスギというか、一人筋肉番付というか、自分が超人になった気分を味わえます。アバン先生にしごかれたダイが最後に大地斬(だっけ?)で大岩を砕いたみたいな。そんな感じ。
 走った後は、某炭酸飲料を飲みつつ一服して帰って来ました。もうタバコ吸ってる時は、家が無い人みたいな顔してましたよ多分。

 そんなこんなで、今日も僕は生きてます。みんなも、生きて。自分で書いててワケワカメになってきたんでそろそろ風呂入ってきます。ではノシ
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog